抜け毛 多い シャンプーの仕方

Image Replacement

抜け毛を減らす シャンプーの仕方

sozaijiten3.jpg

抜け毛を防止するためのシャンプーの仕方にはいくつかポイントがあります。

シャンプーの目的とは?
■髪を洗うこと
■頭皮を洗うこと


抜け毛の多い方は、髪の毛ばかりを洗い、頭皮を洗うことができていないのです。
頭皮をちゃんと洗うことが、抜け毛の予防には大切になります。

頭皮の余分な「皮脂」「汚れ」を落とすことで、頭皮の状態がよくなり
フケ・かゆみも解消されていきます。

頭皮を清潔・健康に保つことが、抜け毛の対策になります。

抜け毛を減らす シャンプーの手順

ca16.jpg

お湯洗い
シャンプーの前に、お湯で髪を濡らしてから髪の毛と頭皮を洗いましょう。
1分くらい洗うと、これだけでも髪の汚れはかなり落ちます。



シャンプー
シャンプーを手の平で泡立ててから、全体になじませて洗いましょう。
髪だけでなく、頭皮をシッカリと洗います。

※1度目は軽く、2度目で本洗いを行います。
※頭皮によい、アミノ酸系の育毛シャンプーを使います。
※爪はたてないで、指先のはらでやさしく下から頭上に向かうように洗います。
※痒みがあるとどうしても爪を立てたくなりますが、頭皮によくないですし、
汚れもあまり落ちません。



すすぎ洗い
すすぎが適当な人がおおいのでシッカリと時間をかけておこないます。
残留物があると頭皮によくありませんので、38度〜40度のお湯でしっかりと
すすぎ洗いしましょう。



拭き
髪を傷めないように、こすらずに、タオルで髪を抑えるように髪と頭皮の水分を拭き取ります。



ドライヤー
髪が濡れたままの自然乾燥より、ドライヤーで乾燥させたほうが抜け毛の予防には効果的です。
ドライヤーは15cm以上はなして、熱風を一か所に集中しないようにしましょう。


これが、効果的なシャンプーの仕方です。

抜け毛を減らす 育毛シャンプーとは?

sozaijiten7.jpg

頭皮をしっかりと洗うために、シャンプーもアミノ酸系ものを使うのが理想です。

スカルプDなどに代表される育毛シャンプーと呼ばれるもので、
市販のシャンプーに比べると割高になりますが、
頭皮のよごれを落としたり、皮にやさしい成分で作られているので
抜け毛の予防には欠かせないシャンプーです。


現在人気のある育毛シャンプーがいくつかありますが
一般の薬局では扱っていない場合がおおく、ネット中心に現在かなり売れています。

価格などもキッチリと市場管理されているものが多く、どこで買っても価格は同じです。


「育毛シャンプー+正しいシャンプーの仕方」で毎日のシャンプーをすることが、
抜け毛の予防に重要です。頭皮を健康にすること→抜け毛改善につながります。




売れてる育毛シャンプー ウーマシャンプー

uma3.jpg

いま売れている育毛シャンプーの中でも一押しなのが、ウーマシャンプーです。

オススメの理由は・・・

徹底的に、髪と頭皮を健康にすることにこだわった育毛シャンプーだからです。
しかも、30日間のお試し期間がもうけられています。

30日間ウーマシャンプーを使ってみても、
効果に満足できなければ、購入代金を全額返金してもらえます。
※初回購入のお客様に限ります。

実際にウーマシャンプーを使って、シャンプーの仕方も意識しておこない
効果を試すことからはじめればいいと思います。

効果がないと感じたら、返金請求してください。詳しくはこちらから↓